スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡遠征 その②

12 05, 2010 | Posted in 研修活動 - 活動報告

0 Comments
福岡遠征2日目。

前日は美味しいラーメンと中洲見学、博多の夜!?を堪能
いたしました。(夜と言っても飲みに行っただけですが)

さて、2日目と3日目は福岡カウンセリング・トレーニング
にお邪魔します。

東京でのトレーニングに参加しているので、福岡の
トレーニングには参加というより見学(オブザーバー)です。

まず驚いたのが、受講生の多さ!東京よりも
受講生が多いですね~

今期は2期生ということでしたが、1期生は何と、
50名オーバー!!ということを聞きました・・・

一同にそれだけ介するとなると、想像がつきません。

福岡には九州大学という名門大学があるとのことで、
その九州大学で心理学が盛んだと聞いたことがあります。

その影響!?なんでしょうか?

今回の内容ですが、東京では既に習っている

「自己に関する禁止令」

というものでした。

禁止令・・・・

耳慣れない言葉かもしれませんが、交流分析という
心理学理論に登場する、小さい頃に自分で決めた
こころのブレーキのようなものです。

このブレーキがかかると、ある場面にてネガティブな
感覚が掘り出され、嫌な感覚を体験する・・・というもの。

この禁止令というものは、現在まで約20種類位あると
報告されており、今でも少しづつ増えている?と言われています。

扱った「自己に関する禁止令」の内容ですが、

・お前であるな (なんとなく、自分自身でいてはいけないような感覚)
・離れるな (親からのメッセージで、私から離れると恐ろしい事が起きるという刷り込み)
・見えるな (目立ったり出すぎたりしないよう、陰に隠れている)
・するな (自分でしたい行動を起こすことが難しい)
・お前の性であるな(漠然とした、自分の性別ではいけないような感覚)

上記の5つです。

これだけ見ると、何ともネガティブな感じがしますね・・・

実際のカウンセリングでは、クライアントさんの主訴に乗っ取って
色々な禁止令を探りながら楽になるよう、解除していくという
流れになります。

この禁止令を解除するのは難しく、それを習う為にカウンセリング・トレーニング
を受けたり、他の理論などを学んでいきます。

質疑応答などしながら、時には受講生同士のディスカッションもあり、
皆さん真剣に一語一句聞き逃さないよう、真剣です。

普段会えない受講生の方とお話しが出来たり、昔は横浜方面にいたのに
故郷の福岡に戻り、久々に会えた方など・・・

色々と触れ合え、充実した一日が過ぎていきます。

トレーニング後は、懇親会(歓迎会?)を開いて頂き、
美味しいモツ鍋&ホルモン焼きを頂きました。

うーん、美味しいものばかり頂くと、体重が・・・・(汗)

そうして賑やかなうちに、2日目の夜は更けていきました。

その③へ続く。



★こころの問題、早期解決はおまかせください★
  まずはお気軽にWEBサイトをご覧ください

 ハートウォーミング・セラピースウィーニー

     http://sweeny.jp



にほんブログ村ランキングに参加しています!
クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


スポンサーサイト

« 福岡遠征 その③ 福岡遠征 その① »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
About

三木ヒロシ

Author:三木ヒロシ
神奈川県川崎市と東京都府中市カウンセリングルーム
「ハートウォーミング・セラピースウィーニー」
の室長三木ヒロシのオフィシャルブログです。
http://sweeny.jp

QR Code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。