スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心屋仁之助さん、魔法の言葉。

02 27, 2013 | Posted in セラピストとして思うこと

0 Comments
こんにちは、三木ヒロシです。

最近TVの「ナイナイアンサー」という番組で

心屋仁之助さん

というセラピストが出演されていますね。

三木の家にはTVがないので見たことありませんが、
ちょくちょく話を聞きます。

聞く話しによると、

ゲシュタルト療法

を用いて、番組出演者のカウンセリングを
してらっしゃるとか。

この情報は、カウンセリング研修などでお世話になっている
竹内成彦先生のブログから知りました。

ゲシュタルト療法とは、どちらかというと
クライアントさんとのお話を聞いていくと
いうよりも、感情や体感覚からアプローチ
していく療法です。

言葉以外の非言語的な部分、例えば

・表情
・仕草
・態度
・姿勢
・目線

などから、クライアントさんのこころの中が
どのように身体に現れているか?を少しの
言葉を使って進めていきます。

ですが、どちらかというと心屋さんのカウンセリングは
TAゲシュタルト療法に近いかな・・・と思います。

TAゲシュタルト療法は私が一番最初に学んだ
療法であり、クライアントさんの問題の短期解決
を目的としたものです。

どちらかというと、セラピストが能動的に

「今、何を感じていますか?」
「お母さんと私は違うと言ってみて?」
「私はお母さんの為にガマンしますと伝えてみて?」

というような言葉がけを用います。

ただ、この療法は誰にもかれにも用いる
療法ではありません。

・クライアントの自我がしっかりしていること
・セラピストが言葉の影響力をわかっていること
・セラピストのセンス

というのが大切な要素となります。

カウンセリングの主役はセラピストではなく
療法でもありません。

あくまでクライアントさんです。

そのクライアントさんとのお話により適した
療法を用いていく事が重要になります。

あとカウンセリングで大切なのは
クライアントさんの自己洞察を深めることです。

このあたりもセラピスト側が把握しておく
必要があります。

やはり、カウンセリングってセンスかなぁ(^_^;)

私もまだまだセラピストとして精進して
いこうと思います^^



三木ヒロシのオフィシャル・カウンセリングサイトです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


★☆★こころの問題、早期解決はおまかせください★☆★
    まずはお気軽にWEBサイトをご覧ください

  ハートウォーミング・セラピースウィーニー

      http://sweeny.jp



ありがとうございます。にほんブログ村ランキングに参加しています。
下記のランキングボタンをクリックして頂けると、大変大きな励みになります!
クリックの応援、よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ





スポンサーサイト

« ストレス耐性が上がる食べ物とは? 究極のカウンセリングとは? »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
About

三木ヒロシ

Author:三木ヒロシ
神奈川県川崎市と東京都府中市カウンセリングルーム
「ハートウォーミング・セラピースウィーニー」
の室長三木ヒロシのオフィシャルブログです。
http://sweeny.jp

QR Code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。