スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4つの基本的立場 その1。

06 09, 2011 | Posted in メンタルヘルス - コラム

0 Comments
例えば、知り合いや友達や会社の人と会話をしているとき、

何かこの人は高圧的な感じだよなぁ・・・とか
すごく丁寧だけどへりくだっているなぁ・・・とか
逆に自分が気を使いへりくだっているかな?・・・とか
自分も相手も本音でなくお互いに気を使っているなぁ・・・とか。

生活しているうえで、何かこのような
ことを感じることがあると思います。

対話をしている相手、その人の話し方や態度、身振りや
表情などを通じて感じること・・・

交流分析(TA)の考え方で、人間には

「4つの基本的立場」

という概念があると言われています。

これは、相手に対しての心理的なポジショニングの
ようなもので、

1.私はOKである、あなたはOKである
2.私はOKでない、あなたはOKである
3.私はOKである、あなたはOKでない
4.私はOKでない、あなたはOKでない

という4つに分類をされています。

例えば1の“私はOKである、あなたはOKである”
という立場は、お互いがお互いを尊重し、その人の
価値や存在を値引きせずに常に対等な立場で接し合える
というような関係性のことです。

年上だから後輩だからとか、上司だから部下だからとか
そういうことではなく、お互い人間としての上でも下でも
ないお互いが対等な・・・というものです。

これはカウンセラーとクライアントさんの関係性にも通じる
ものであり、とても大切で心がけるべきお互いの立ち位置です。

ここで言う“OK”というのは、答えが合っているとか何か出来た
とかそのようなことではなく“純粋にその人の価値に対するもの”
というような意味です。

皆が皆お互いの関係がOKであれば、とても人生を歩きやすい
でしょうね。

まぁ、そうはいかず山あり谷ありが人生ですが(^_^;)

次回に続きます。




★☆★こころの問題、早期解決はおまかせください★☆★
   まずはお気軽にWEBサイトをご覧ください

 ハートウォーミング・セラピースウィーニー

     http://sweeny.jp



ありがとうございます。にほんブログ村ランキングに参加しています。
下記のランキングボタンをクリックして頂けると、大変大きな励みになります!
クリックの応援、よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


スポンサーサイト

« カウンセリング研修へ。 思いはそれぞれ違う。 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
About

三木ヒロシ

Author:三木ヒロシ
神奈川県川崎市と東京都府中市カウンセリングルーム
「ハートウォーミング・セラピースウィーニー」
の室長三木ヒロシのオフィシャルブログです。
http://sweeny.jp

QR Code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。