スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングと相談の違い。

04 11, 2011 | Posted in セラピストとして思うこと

0 Comments
昨日、愛知県は豊田市まで竹内成彦先生
カウンセリング研修に行ってきました。

竹内先生は、深く難しい内容を噛み砕きながら
笑いも所々に取れいれて講義をされるので、
いつも楽しく受講しています。

講義の中の一つに“カウンセリングと相談の違い”
というものがありました。

普通はカウンセリングと相談、どちらがどちら?
という風にあまり意識することは無いかと思います。

少し簡単に言いますと、相談とは、

“知識を所有している人が、知識を求めている人へ情報を付与する”

ということ。

それとは別にカウンセリングとは、

“コミュニケーションという道具を用いて援助を目的とした人間関係”

ということでした。

カウンセリングは援助を目的とした人間関係構築と言っても、
知識を伝えることにより、その方の援助になるのであれば教えた
ほうが解決まで早いことがあります。

相談は相手に知識を与えることをメインとしていますが、
カウンセリングは相手のことを教えてもらいながら
お話をしていきますので、逆にカウンセラーが教え
を乞うような形になりますね。

例えば誰かに「お手洗いはどこですか?」と尋ねられたとき、
「お手洗いなら、まっすぐ行って右に曲がって、その先を~」
と教えたのであれば、知識を付与していることになるので
これは“相談”ということになりますね。

また、例えば誰かに「お手洗いはどこですか?」と尋ねれたとき、
「あなたはお手洗いに行きたいのですね?いつ頃からそれを
 感じていたのですか?」という、教えてもらいながら気づきを
 得て頂くとなると“カウンセリング”となるでしょう。

早よ、トイレ教えんかい!!

と怒られそうですが(笑)

このお手洗いのお話も講義中に出てきまして、
なるほど!これはわかりやすい!と強く感じました。

次回開催は来月となりますが、今から講義が楽しみです。




★☆こころの問題、早期解決はおまかせください☆★
  まずはお気軽にWEBサイトをご覧ください

 ハートウォーミング・セラピースウィーニー

     http://sweeny.jp



にほんブログ村ランキングに参加しています!
クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


スポンサーサイト

« カウンセリングと緊急地震速報。 改めてカウンセリングと傾聴を学ぶ。 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
About

三木ヒロシ

Author:三木ヒロシ
神奈川県川崎市と東京都府中市カウンセリングルーム
「ハートウォーミング・セラピースウィーニー」
の室長三木ヒロシのオフィシャルブログです。
http://sweeny.jp

QR Code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。